ジャケットの印象はどこで大きく変わる?〜ラペルの種類のご紹介〜



こんにちは!

本日は、スーツの印象を大きく変える部分であるラペルをご紹介致します👍👍


まずはこちらのノッチドラペル。





安定であり定番の襟型です。

ビジネススーツにもカジュアルにもある仕様で、おそらく街で一番よく見かける襟ではないでしょうか。



次はピークドラペル。



ダブルブレストのジャケットやスーツによく採用される仕様です。

男性らしい胸板をアピールし、自信にあふれた大人の雰囲気を醸し出してくれるはず。

ちなみにピークドラペルはよく「ダブルブレストやタキシードの仕様ですか?」とご質問をいただくことが多いですが、

あくまでダブルブレストやタキシードで採用されることが多いだけで、シングルのピークドラペルのスーツも素敵な仕上がりになりますよ🙌✨



その次はこちらのショールカラーです。


こちらはタキシードでよく採用されている襟型です。

ピークドラペルとは逆に優しくスマートな印象になります。



そして番外編のノーカラー!




スッキリとした胸元になります。

当店ではカジュアルジャケットの仕様としても人気です。



スーツにご興味がある方は、ぜひスーツを見かけた際はラペルにご注目くださいませ😃😃



#スーツ #ビジネス #新郎衣装 #結婚式 #ノッチドラペル #ピークドラペル #ノーカラー



閲覧数:9回0件のコメント